ヤックス自然学校

キャンプ

子ども(幼児・小学生・中学生・高校生)対象 キャンプ

(小中学生)かやぶき屋根の古民家に泊まろう!ホームスティ~仲秋編~【1泊2日】終了しました

開催日

2021年10月16日 (土) 〜 2021年10月17日 (日)

開催地

千葉県南房総市「古民家ろくすけ」

宿泊地

古民家ろくすけ

参加費(税込)

会員 15,500
一般 18,500

※岩井駅~現地間の往復交通費・食費(初日昼食~最終日昼食まで)・
 宿泊費・プログラム費含む
※ご自宅~岩井駅間の交通費は別途必要 
例:千葉-岩井駅間 小人往復(電車)1,340円

対象

小学1~6年生・中学1~3年生

定員

16名(最少催行人員 7名)

交通

電車

集合/解散

JR千葉駅      8:00集合/17:00解散
JR岩井駅     10:20集合/14:40解散
古民家ろくすけ   10:45集合/14:00解散

※7~8名にひとりのキャンプリーダーが付き添います。
 班編成は、ヤックス自然学校に一任ください。

※添乗員は同行しませんが、キャンプ指導者が同行します。

募集チラシ

PDF

収穫の秋「えだまめスイーツ作り」&
  ちょっと早い「十三夜を楽しもう」&「やりたいこと遊び」


 収穫の秋の始まりの時期。今回は、ろくすけの畑で育った“えだまめ”を使い、ずんだ餅にしたりと、収穫&食することを楽しむよ。
 また、ちょっと早い十三夜で、秋の美しい月と共に収穫への感謝を込めて、趣ある夜を過ごしましょう。
 里やまで思いっきり遊び、かやぶき屋根のおうちでゆったり、のびのび過ごします。みんなでアイディアを出して遊ぶ「やりたいこと遊び」も人気です。

【感染症対策実施中】
  安心・安全策:コロナ抗原検査を全員に実施します


アクティビティ紹介

●竹のとうろう作り
 十三夜の準備。竹を切り出し、手を加え、とうろうを作ろう。

●えだまめ収穫大作戦
 大豆になる前のえだまめ。自分の手で引っこ抜いてみよう。採れたてをさっと茹でて、枝豆をいただこう。

●ちょっと早い十三夜
 秋の夜長。作ったとうろうに明かりを灯し、お外で虫の鳴き声のBGMと共に、趣ある月を見よう。

●やりたいことあそび
 里やまをフィールドにみんなが、やりたいことまとめて、一緒になって遊ぼう!
 秘密基地作り、生き物探し、小川探検、里山探検、自然クラフト、焚き火など。

●えだまめスイーツ
 ずんだ餅を作ったら、田舎の美味しい空気と風景を楽しみながら、お友達と一緒にいただきます。

【スケジュール】※プログラムは天候・作物の生育状況・参加人数などにより、交通手段や内容を変更する場合があります。
  • (1日目)
    08:00 JR千葉駅 集合(電車移動)
    10:20 JR岩井駅 集合
    10:45 現地 集合

    開村式・アイスブレイクゲーム
    昼食(提供食)
    「竹のとうろう作り」
    「えだまめ収穫大作戦」
    >夕食・入浴
    「ちょっと早い十三夜」
    古民家泊
  • (2日目)
    朝の集い/朝食
    「やりたいこと会議&遊び」
    「えだまめスイーツ」
    昼食
    閉村式
    14:00現地解散・出発

    14:40 JR岩井駅 解散(電車移動)
    17:00 JR千葉駅 解散